台風8号の爪あと

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 台風8号の爪あと
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook
台風8号の爪あとK’Sマリンクラブ@渡嘉敷島

大型で非常に強い台風8号は9日朝方にやっと落ち着き
トカシキにも平和が戻ってきました。

今回は昼間が台風のピーク時だったので
停電でやることも無く、窓から外を転がっていく様々なモノを観察
あ、バケツだ。
あ、、、、トタン!!

沖縄本島地方に最接近した8日 
渡嘉敷村は午後1時58分に最大瞬間風速53メートルを観測
その時も、外を眺めていた私たちは確かに耳の鼓膜が気圧の変化でブワッとなり
今のヤバイね~と話していました。

車やお店が飛んでしまわないか心配でしたが無事、乗り越えることが出来ました。

しかし、
海の被害は大きく、波の高さ14メートルの猛威により防波堤の一部決壊
阿波連ビーチには、たくさんのウミヘビが打ち上げられていました。
最近、増えつつあったハナレにいた、たくさんのお魚たちの行方も気になります。

一日も早く、キレイな慶良間の海をみなさんにお見せできる事を願って

ksマリンクラブ
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字阿波連111番地
TEL 098-896-4756
mail kojo@ksmarineclub.com





台風8号の爪あと” への2件のコメント

  1. こんにちわ。
    みんな無事で良かったです。ラニーちゃんも頑張ったね。
    波の高さ14メートルって凄過ぎ。海の中の地形も変ってしまうのかな~。一生懸命育った珊瑚も心配。魚達も青い海に戻ってきてくれますように☆お片づけ大変だと思いますが、波が穏やかになって1日も早くいつもののんびりした渡嘉敷島に戻りますように。

    • 海沿いは道路にビーチの砂が積もり砂漠化し
      車が埋まるという事態が起きました。
      海中もどうなっているやら。
      お掃除が大変で汗だくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">