もちろん結構ですが、ダイビングを行う場合、シュノーケル用機材によっては使用できないものがあります。その場合はレンタル機材(体験ダイビングの場合はレンタル費用込みです)を使用していただきます。
また、新品のマスクは曇りますのでご使用前に内側を研磨剤(歯磨き粉等)で何度かしっかり洗っておいてください。